« スポンサードリンク »
ホーム » 停滞期

ダイエットの停滞期を乗り越えたい|代謝を上げるフルーツ酢の作り方

ダイエットの停滞期には代謝を高めるフルーツ酢がおすすめ
ダイエットをしていてスムーズに落ちていた体重が落ちなくなる
誰もが経験をする停滞期。こうなると体重が減らなくなるので
モチベーションが下がりここでダイエットを諦めてしまう人が多いんです


停滞期はダイエットの壁ともいえますよね
この停滞期を上手に乗り越えることがダイエットを成功に導く
かぎともいえます


ダイエット中におこる停滞期は実は体にとってはとても自然なこと
もともと人の体には餓死を阻止する機能があるんです
この機能が働くことによって体重が落ちるスピードがダウンするんです


ダイエットを始めて食事制限をしていると脳が餓死を察知して
体重をもとに戻そうとするんです
そうすると体は食べたものを溜め込もうとしてしまいます
これがダイエット中にやってくる停滞期の理由なんです


停滞期を脱出するためにはまずは体の代謝を上げることが重要です


そんな停滞期のときにおすすめなのがフルーツ酢なんです
フルーツに含まれるクエン酸とお酢の酢酸の二つの酸の効果で
脂肪や糖質をスムーズにエネルギーに変換して代謝を高めてくれるので
体重が落ちにくくなる停滞期には効果的なんです

しかもフルーツを生で酢に漬け込むことで酢を単品で飲むよりも
ビタミンやミネラルなどダイエット中に不足しがちとなる栄養素も
しっかりと補うことが出来るんです


他にも食事後のインスリンの上昇を緩やかにする効果があるので
血糖値の上昇を抑え脂肪が体内に蓄積されるのを防いでくれるので
脂肪が溜まりにくいつまり太りにくい体をつくることができるんです


★フルーツ酢の飲み方のルール

●ルール1:酢は黒酢やりんご酢・フルーツは旬のものを使う
毎日続ける飲むためには飲みやすさが重要です
フルーティなりんご酢やアミノ酸が豊富でまろやかな黒酢がおすすめ
フルーツは生のまま漬け込むので香りのよいものや柑橘系がおすすめ

●ルール2:1日に大匙1〜2杯分を食後に飲む
血糖値の上昇を抑えるためにも食後に1杯を習慣にしましょう
ただしそのまま飲んだり取りすぎは以上に負担がかかるので
大さじ1杯のフルーツ酢を水などで薄めて飲みましょう


★おすすめフルーツ酢レシピ

●キウイ酢ソーダー
キウイに含まれるたんぱく質分解酵素は脂肪をためこまない体に
導きます。さらにビタミンC・食物繊維がきれいをサポート

作り方(35杯分)
1・キウイ約3個(300g)は皮をむき輪切りにする
2・保存容器にキウイ、砂糖100g、りんご酢500mlをいれ
ふたをする。途中かき混ぜながら2日〜3日漬け込む
3・大匙1杯分の2を炭酸水180ml〜200mlで割る
炭酸効果で満腹感もゲット!

●バナナ黒酢ウォーター
ばななにはむくみ解消のカリウムや便秘にいい食物繊維が豊富
さらに黒酢と黒砂糖には脂肪燃焼を助けるアミノ酸が豊富に含まれています

作り方(35杯分)
1・バナナ2本は皮をむいて輪切りにする
2・保存容器にバナナ、黒砂糖100g、黒酢500mlをいれ
ふたをする。途中かき混ぜながら2日〜3日漬け込む
3大匙1杯を水180〜200mlで割る

●グレープフルーツ酢ティー
脂肪燃焼を高めるホルモンを促進するといわれるグレープフルーツの
香りや豊富なビタミンCの効果で痩せスピードもアップ

作り方(35杯分)
1・グレープフルーツ1個は皮をむき輪切りにする
2・保存容器にグレープフルーツ、ハチミツ100g、りんご酢500mlを
入れてふたをする。途中かき混ぜながら2日〜3日漬け込む
3・お湯200mlで煮出した紅茶を冷やしアイスティーを作る
4・コップに大匙1杯分の2を入れてアイスティーで割る


どれもすっきりとした味わいで毎日続けるのも楽しくなりますよ
おいしいフルーツ酢を飲む習慣をつけて体内の巡りをよくして
つらい停滞期も乗り越えましょうね

« スポンサードリンク »
TOPに戻る

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。