« スポンサードリンク »
ホーム » 小顔を作る

顔のむくみをとる筋肉のほぐし方|姿勢をよくしてシャープな輪郭を作る

もたついた顔の原因は筋肉の緊張とむくみなんです


顔の大きさはダイエットをしてもなかなか小さくならないものです
顔の大きさだけは小さくならないんだ・・・
そう諦めてはいませんか?


顔が大きい原因には主に3つの原因があるんです

1・骨格のゆがみによるもの
頭蓋骨はいくつかの骨が組み合わさってできていますがこれが
歪むことで顔を大きくする原因になることがあるんです

2・筋肉の張りや緊張によるゆがみ
緊張した筋肉の周辺がむくみ血液やリンパが滞ることで
顔が肥大して見えてしまうんです

3・加齢による皮膚のたるみ
張りや弾力が低下して皮膚がたるむとほおが重力に従って下がり
顔が間延びした印象になってしまいます


この3つの中でも特に注目したいのが2番目のむくみなんです
むくみは日常の生活や姿勢のくせなどによって誰にでも起こりやすく
加齢にはまだはやい年齢の人でももっとも多くみられる症状なんです


歯をくいしばる癖がある人や毎日パソコン仕事などで目を酷使して
いる人などは特定の筋肉を使いすぎている傾向があります
それが筋肉の緊張につながりむくみの原因になることも


骨格や皮膚のたるみとは違ってむくみは自分で簡単に解消できて
小顔をつくるために即効性があるんです



マッサージをすることでむくみの原因となる血液やリンパの滞りを解消
することが大切です。むくみがちな人は首や背中、肩など上半身が
こわばっている人が多いので顔のマッサージをする前に


まずは顔周辺の筋肉の緊張を取り除きほぐしリセットすることが
小顔つくりを効果的にするんですよ


★顔周りの流れを改善する筋肉のほぐし方
かたくなった肩関節、肩甲骨まわりをほぐしてリンパの出口を開放
つまりがちな首のリンパの流れを改善しましょう
次に背中の緊張をとることにより正しい姿勢をつくりましょう


1・肩関節をリセットする
・鎖骨の延長線上をたどると肩の少し手前にボタンのような骨の
 でっぱりがあります
 ここを肩と反対側の手の人差し指と中指で抑える
・下ろした方の腕を脱力させて前後に軽く10回ぶらぶらと振る
・同じ状態で腕を内まわし、外まわしと10回ひねる
反対側も同様に

2・肩甲骨をリセットする
・両肘を直角に曲げて肩、ひじを後ろに引きながら肩甲骨を寄せる
肩甲骨が背骨のほうに動くのを確認しながらゆっくり20回行う

3・鎖骨の内側を流す
・片方の鎖骨の内側に反対側の手の人差し指を差し込む
・左右に動かしながら滞りを流していきます
・指を少しずつ肩先に向かってずらしまんべんなくやりましょう

4・首の付け根をほぐす
・鎖骨の内から3分の1のところを3と同じ要領で押える
・首を押えた指のほうに軽く倒して「うん、うん」と縦に動かす
・今度は指を押えたままで「いや、いや」と首を横に振る
・交代に10回行う

5・首の筋肉をマッサージ
・首筋にある太い筋肉をほぐす
・右手の人差し指から薬指の3本で左の筋肉を捕らえて
 後ろから前にほぐす
・指をずらして上から下までほぐしたら反対側も同様に
 一箇所につき10回くらいを目安に行う

6・首の後ろをリセット
・両手で首をつかむようにして首筋の後ろを人差し指から小指の
 腹を当てる
・頭を少し後ろに倒した状態で首を「うん、うん」「いや、いや」と
 縦と横に動かす
・10回繰り返す


日常生活に取り入れて気づいたときに行い姿勢筋のリセットで
小顔つくりを効果的にしていきましょうね


« スポンサードリンク »

糖質オフダイエットの落とし穴

甘いものや主食を抜く
低糖質ダイエット

普段からごはんやおやつが大好きでぽっちゃりさんにはお勧めのダイエット法

でも、誤解や落とし穴があるんです

お菓子やご飯なんかの主食を抜かしても、野菜やフルーツ、調味料にも
たくさんの糖質が含まれています。
だから、糖質がとり過ぎっていわれてるんです

おいしい料理にたくさんお砂糖を入れればそれだけで糖質オーバー
ケチャップなんかも糖質が多い調味料

だけど・・・
糖質って体にとても必要な栄養素
不足するとエネルギーを作り出せなくなってしまって代謝の悪いからだになってしまう
それにあまり低血糖状態が続くと脳が餓死状態と判断して結局は溜め込みモードになってしまう
結果溜め込みやすくて痩せにくい体を作ってしまう

糖質は適量をとる
これが大事


夜だけ主食を減らすとか、主食を未精製(玄米とか全粒粉)にするとか、
低カロリー甘味料を上手に使う

空腹知らずで上手に糖質コントロールをしてダイエット効果を高めたいですね。

« スポンサードリンク »
タグ /
TOPに戻る

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。